Forest Crew

Lineup

Forest Villa

- フォレストヴィラ -

フォレストヴィラという選択肢

木のぬくもりを感じながら毎日を過ごす。
ログハウス専門店のForest Crewが提案する新しい北欧住宅のカタチ。何気ない毎日を特別な一日に演出する「ライフスタイルに寄り添う木の家」。それがフォレストヴィラです。
日本の木材を使い在来工法で建てられるフォレストヴィラは、日本人の私たちにとってログハウスより少しだけ身近に感じられるかもしれません。在来工法の柔軟さにログハウスのぬくもりが融合し、独自のスタイルが完成しました。

工期の短縮

一般的にログハウスの工期は7~10ヶ月かかりますが、フォレストヴィラは全て日本の木材でつくるため輸入期間がなく、一般的な在来軸組工法の住宅と同じ期間(約3ヶ月程度)で完成します。

費用はフレキシブルに

窓やサッシは日本メーカーのものを使用するため、材料の輸送費用などの余分なコストが掛かりません。その分お客さまのこだわりや外構など、別のところへ費用をかけられ、家への予算をフレキシブルに考えることができます。

Forest Crewのフォレストヴィラ

木の温かみを感じる家

素朴で落ち着いた住まいを・・・
木の温かみを感じながら、それでいて今のライフスタイルにあった住まいの提案ができるのがForest Crewの自社ブランド商品でもあるフォレストヴィラです。ログハウスと同様にたくさんの木材を使用しますが、日本国内で調達できるため、工期が短く輸入コストがかからない分、費用が抑えられます。 お客さまの家族構成やライフスタイルを丁寧にヒアリングし、プランニングを行います。北欧のデザインに、長年ログハウスを建てることで培ってきたノウハウを生かしている点が、フォレストヴィラの魅力です。

ログハウスと在来工法のいいとこ取り

ログハウス同様、一般的な住宅の約5倍の木を使っているため、日々の生活に木のぬくもりが感じられます。また、工期が短く、柔軟性に富んだ間取りが可能といった在来工法の長所はそのまま。ログハウスと在来工法の特長が共存しています。

間取りの自由度が高く、増改築が可能

ログハウスの場合、壁が構造耐力壁なので丈夫で安全な反面、増改築はできません。フォレストヴィラは、一般的な住宅と同じ在来工法の梁と柱で建てられているので、間取りの自由度が高く増改築が可能。ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できます。

施工事例はこちら

\ 疑問・ご希望など/
お気軽にお問い合わせください